日本マネジメント総合研究所合同会社

理事長のささやき by Tomonori Tomura

あくまでも私見・所感・つれづれなる思いをつづっております・・・

 

弊社理事長に対する風評被害・営業妨害等の可能性への弊社見解

(2017年(平成29年)4月16日付)

 

弊社理事長に対する風評被害・営業妨害等の可能性への弊社見解・対応

 

弊社刊行物に対するアマゾンでの悪質なレビュー投稿者に対する弊社見解

 

★★★ メールでの情報配信(受信無料) ★★★

未公開情報や先行配信情報などの各種ご案内やお得な情報

をご登録頂きました方のみにお届けさせて頂いております。

ご希望の方(解除ご希望も)コチラの登録フォームからどうぞ

 

日本マネジメント総合研究所合同会社:理事長のつぶやきブログ開設

下記のアメブロにて弊社理事長としての戸村智憲のつぶやきページを開設致しました。もしよろしければご高覧下さいませ。

http://ameblo.jp/tomura777/

 

 

◆戸村智憲に対する風評被害・営業妨害の可能性についての見解◆

 

 以前にご連絡を頂き実際にわたくしも確認致しましたが、どうもわたくしが軟禁された事件があった際、軟禁および各種問題行為を行っていた某企業に刑事告訴を行うべきかと検討しておりました頃より、同社にとって都合の悪いネット記事が不自然に検索エンジンからはじかれはじめ、おそらくは逆SEO対策を施した上に、時を同じくしてわたくしの名前を検索エンジンに入力・検索すると、検索予測の掲載にて「戸村智憲 銭ゲバ」「戸村智憲 自慢話」といった当方に対して悪意をもった検索エンジン対策が施されたと推察される形跡があったようでございます。

 

 事実と異なる誹謗中傷およびネット上の営業妨害行為として、事実確認を含め悪意ある対応が確認されました際は、顧問弁護士等と相談の上で弊社としまして民事・刑事の両面で厳正に対処して参ります。

 

 なお、実際に検索してみたところ、「戸村智憲 銭ゲバ」という検索予測候補では、わたくしおよび弊社とまったく関係ない書籍のタイトルや文章等と無理やりに関連づけられているようでございました。

 

 また、「戸村智憲 自慢話」の検索予測候補におきましても、わたくしおよび弊社と関わりない文字列中の「自慢」という単語等を、「戸村智憲」という個人名に無理やり関連づけられておりました。

 

 わたくしも弊社としましても、言論の自由および表現の自由等を尊重しつつネットにおける倫理等にも基づき、特に逆SEOなどの問題行為ともされ得る対応を行わず、わたくしおよび当社に対する誹謗中傷・営業妨害行為に抵触し得る状況について、当サイトの本項にてご連絡・注意喚起させて頂く次第でございます。

 

 現在、一部の検索エンジンでは、不自然に関連づけられた悪意ある対応と思われるものはほとんど表示されなくなっているようですが、依然として、「戸村智憲」という個人名と悪意ある文言の検索予測候補の掲示は継続しているようでございます。

 

 もし問題行為が事実なら、また、法的・倫理的に問題なく社会的通念に照らし公正妥当に批判されるべきものがあるなら、わたくしおよび当社は甘んじてご指摘を承りますが、根拠なく悪意ある違法行為または民暴的な対応に関しては、反社の観点からも同企業またはその関係者がもしも行っていたとするならば、厳正かつ慎重に対応を検討し毅然と対応させて頂きます(反社原則などに掲載がございますが、問題ある企業さまは反社の適否以前に取引停止処分を課すことにしております。既に同社を取引停止・出入り禁止処分に課しております)。

 

 それ以前に、わたくし自身が自ら身を律するために、私費を投じて戸村智憲を事実に基づき法的・倫理的に問題ない限りは遠慮なく徹底的に批判して頂きそのままご指摘を出版する対応を、既にERMレビューVol.4の出版において行っておりました(「戸村へのクロスファイヤー」のコーナーにて複数ページに渡り掲載・出版済み)。

 

 また、弊社の社会貢献出版におきましても、弊社客員研究員に対しましても、わたくしについて事実に基づき法的・倫理的に問題ないものであれば、戸村智憲という人物の言行について批判する内容の著作物でも、わたくしの私費および弊社の費用負担にて公刊の書籍として検閲や修正依頼を行わずそのまま出版させて頂く旨をご説明申し上げております。

 

 以上につきまして、注意喚起および弊社の対応についてこの場をもってご提示申し上げます次第でございます。

 

 

◆当社の客員研究員&社会に役立つアイデアや企画案をひっそり募集しております◆

 弊社の展開する社会貢献出版をはじめ、執筆関連でなくとも、社会貢献活動

や各種活動で当社の理念に合致する中で、ゆるやかな連携をもってご活動頂け

る方や、気軽に何かご提案頂ける方など幅広く募っております。

 

 シニアの方のゆるやかなご登録も歓迎ですし、院生・他社(協業忌避で問題な

い範囲で)の方なども、門戸を広く歓迎致します。(匿名参加も承っております。)

 

 当社の各客員研究員が、それぞれに活動を進めております。上場企業役員

OBの方々から、一般職の方、定年後の社会貢献を目指される方など、茶道で

いう「にじり戸」をおくぐり頂き和をもってご活動頂ける方々がお集まり頂いていま

す。

 

 年齢・性別・実績・国籍等を問わず、特定の政治・宗教等によらずに当社の理

念にご賛同頂ける方で、ボランタリーな活動にご興味をお持ち頂ける方は、ぜ

ひ、本ウェブサイトのコチラより戸村までご連絡下さいませ。(特に出社義務や縛

りといったようなものもございません。)

 

 特段の義務や縛りや競合関係うんぬんでお断りすることもない代わりに、特段

の金銭的な報酬もございません。ゆるやかな連携で一緒になにか取り組める方

でしたら、書籍出版・寄稿などの執筆関連以外でも、ぜひご協力・ご参画につき

戸村までご連絡下さいませ。

 

 また、客員研究員として名を連ねて頂ける以外にも、「こんなことで社会の役に

立つべきではないか」とか「こんな社会的課題や地域の悩みがあって困ってい

る」とか、「こんな指導をこの地域でしたらどうか」といったことや、「こんなテーマ

で講演したらどうか」といったお悩み・課題・発想・企画・ご提案など、つぶやき程

度でも結構ですので、社会に役立つことに関して、お気軽に戸村までご連絡頂

けましたら幸いでございます。(全てが100%解決や対応できるかわかりません

が、少しでも何かお役に立てるように、微力ながら力を尽くさせて頂ければ幸甚

です。)